自分の育て直し始めました☆

アダルトチルドレン(AC)やHSP(Highly Sensitive Person)・トラウマ・共依存・認知行動療法などに興味あり。読書や絵、アニメ、動物が好き。このブログでは私のこれまでを綴ったり、日々のこと、頭の中を整理するためにアウトプットしたり、学んだことをシェアする場所にしたい。

出来ることを増やさず、何を厳選するか?

これまでの生き方をやめて、シフトチェンジしようと決めたけど、まだ決意とか意思が足りてないと感じる。



ワクワクする気持ちもあれば、漠然とだけど怖い気持ちもある。


でもこの怖い思いを、ひとつひとつをほぐしていけば、案外大したものでもないかもしれない。


何を怖いと思うか?





約1年ぶりに仕事に就いて、楽しく過ごせてる自分もいる。

働いたお金を得て、欲しいものを罪悪感なく購入することができるし、

仕事上で知り合えた方々と、程よくコミュニケーションがとれたりして、久しぶりに充実感を味わっている。



ただ・・・ 出来れば、人に怒られたりしたくない。感情ぶつけられるのはしんどいのよね。



仕事はここだけが全てではない。



いつまで頑張れるかわからん。というスタンスでいるけど、

仕事辞めて気持ちが楽になれても、鬱々としていた日々に逆戻りしたくない自分もいたりする。



あと、やっぱり気になってしまうのは、

「もし今の仕事を辞めてしまったら、家族はなんて思うだろう…」ということ。


家族の中にズケズケつっこんで物言ってくる人はいないが、

「最近どんな感じ?」と、何かと気になって尋ねてくる母ぐらいだろう。



自分の人生のこと、仕事とか何でも、誰がどう言おうが、

私の人生の責任持てないくせに首つっこんであーだこーだ言ってくんな~!と思うけども、

家族の反応はどうしても気になる・・・



漠然と頭に浮かぶものがある。




f:id:meeeglut:20180323144109j:plain




生きづらさを抱えた人や、トラウマで苦しんでる人、ひきこもって身動きとれない人を支えていく手立てを、私は何らかの形で見つけていきたいと思っている。



だけど、支えることをしていきたいなら、まずは、自分のなかにある「誰かの役に立ちたい」「誰かに必要とされなければ自分の存在価値はない」という過剰な思いこみや偽善がましい考えそのものを、手放していく必要がある。



誰かを救おうなんて、まず無理だから。



誰かの支えがあって、救われる人がいるのは事実だけど、


人がどん底から立ち上がっていけるのは、その人が持つ潜在的可能性が働いたからだということもある。





私の場合、人を救おうとする前に、まず自分自身を助けなければ・・・と思う。





あと、私は何か創作系のもの何でもやってみたい☆